スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

コリン星人 胡桃1

我が家の困った子ちゃんグランプリは胡桃1ちゃんだ。
これがまた、手強い!

まぁ、見にこられる人には普通の小さくて可愛い守ってあげたいチワワだ。
しかし、彼女はとても面倒な子なのです。
20050509-033.jpg


よくいるタイプではありますが、
胡桃1ちゃんは「世界で一番私が可愛い」と思っている。
正直、胡桃1の生まれた時は小梅2と同じ色の桜1を心の中では溺愛したのだが
まぁ、私は全員に同じ数だけの愛情をそそぐタイプなので
特別桜1だけということもしなかったつもりなので
特別に胡桃1を可愛がったわけでも、エコひいきしたわけでもない。
どちらかというと、無計画な交配を恐れて
男の子は里子として出してしまうので、柿右衛門(柿右衛門1)や陽桃(陽桃1)を
猫かわいがりしたもんなのに。。

世界で一番私が可愛いだけならよし。
しかし、胡桃1ちゃんはそれに加えて、
そんな可愛い私のすることは何でも許してもらえる
な~んて思っているのだからタチが悪い。

胡桃1はご飯を食べない。まぁだから1.4キロみたいな体重を維持しているわけだが、
食べてくれないと他の子がほしがるし、
私も片付けれないので困ってしまう。
1/4自分で食べたら、「もういらな~い」と遊びに行きかける。
「胡桃1!胡桃1ちゃん!ほ~ら、おいしいよ」
ともう一回、ご飯の前に座らせると
なんとなく2口は食べてくれるが、「やっぱりいらない~」
「いやいや、ほら、食べないから大きくなれないんだよ」
再び、食べてとお願いし
一口食べる毎に目の前でそれはもう大げさに
「胡桃1ちゃん、すご~~い!ちゃんと食べれたね~~!」
ポリポリ
「わ~~!!さっすが胡桃1ちゃん!」
ポリポリ
「かっこい~!うまいか~?うまいか~?良かったねぇ~良かったねぇ~」
おだてて、おだてて食べさせます。ええ、解放してくれません。
でも、「やっぱりいらない~」
_| ̄|○

私が手で一粒一粒口元に運ぶ。
これ!これ狙ってるのよ!
他の子よりも愛情をもっと受けたいのよ!
でも根性あるので、しなければ食べないしで
結局お嬢様のお口にお運びして
「あ~~~ん( *^-^)ρ(^0^* )」
なんてしてしまう。

他の娘達は「また胡桃1はかーちゃんにかまってもらって。
でも胡桃1ちゃんだから仕方ないよなぁ」なんて
思っているのか思ってないのか静観している。

結局、あ~ん攻撃も聞かず、「もう嫌・・・。」と
口に入れても噛まずにポトっと落としてしまうので
そこでお嬢様のお食事は終了。

ええ、毎日です。

我が家の里子の桃ちゃん、なんでも一生懸命食べてくれて
嬉しいなぁ、羨ましいなぁ。
ママちゃんからのお話。
「食べてくれるのは親孝行って獣医の先生に言われた」
ええ、その通りです。
しかも、これだけ苦労して食べさせてるのに、
胡桃1ちゃんは「いらな~い」と遊びに行ってる間に
他の子(開ヶ実1とか開ヶ実1とか開ヶ実1とか。。。)が
胡桃1ちゃんのお残しをいただこうと胡桃1ちゃんの食器に行くと
「なにしてんのよぉ~~!!私の食器よ!!!」
と自分の2.5倍もある開ヶ実1にえらい勢いでくってかかる。
まぁ、開ヶ実1は性格が穏やかだし、
赤ちゃん時代にすでに胡桃1は成人だったから文句は言わないけど・・。
まぁ、犬に対して気の強い、気の強い。
自分の兄貴(棗(なつめ)や桃太郎(無花果1))には気の強さは見せないが、
自分より後に生まれたものには強い、強い。

その気の強さを食事に向かせてくれよぉ(ノヘ;)シクシク..

20050509-034.jpg



スポンサーサイト


犬舎風景 | コメント(6) | トラックバック(0)2006/08/31(木)20:48

アーネスト(夾竹桃1)

> きー坊はつかがいないと生きていけないし、
> つかはきー坊がいないと生きていけないだろう。

26日のBlogではこう書いたけど、
もっともっとDeepな人。。いや、家族がいる。

アーネスト宅だ。

2006.04.18-01.jpg


あー君はもともと血統書の名前を
FamilyTies JP CAM'S Conduce
という。
私は名づけにはこだわりがあり、
余力のあるうちは(ヾ(・・;)ォィォィ)、
その名前に深く意味を持たせたいと思っている。
あー君の名前には「助けになる」という意味です。
里親様の心の支えとなり、
その家の絆を深くする助けを担うよう
そういう使命を与えました。

まさか、ここまで自分の使命に忠実なヤツに育つとは・・。(^-^;

あー君の家族は
おばあちゃん、おかあさん、おばさん、megumi、そして下僕の弟君。

私はいろいろな親バカな家族を見てきたし、
我が家からの里子の家もかなりの親バカ様ばかりだが。。。

ここは親バカなんかの言葉では語りつくせない!
あー君は家族一人一人の支えなのだ!
あー君は毎日家族全員を癒し、慰め、
愛されることで満腹な生活を送っている。
あー君の家族はあー君に毎日、大好き、大好きと言われながら
全員であー君を中心にして心穏やかな毎日を過ごしている。

meguポンの溺愛ぶりはつかや翔太も及ばない。
例えばパリスヒルトンなどはたまにファッションの道具として
溺愛してるのかな?と疑問に感じることがあるのだが、
つかにとって、きー坊は自分の半身というように見えるが、
あー君の家族とあー君は心のつながりというものでも当てはまらない、
分身、半身という言葉にも当てはまらない、
なんというか・・・meguポンの理想があー君・・・
いや、こんな軽い言葉ではない。

キリスト教徒がイエスキリストを敬うがごとくなのだ

躾もちゃんとしている。
悪いことをしたら「ダメでしょうー!」と母犬のように噛んだりもしてる。
でも、私の目から見ると、まさにmeguポンのイエスキリスト様なのだ。

例えば、つかがきー坊を失う日が来ても、
つかが一時的にご飯を食べれなくなってもつかは生きていける。
まぁ、きー坊以上に心通うカレが見つかるわけないが。(´ー`) フッ・・・

しかし、キリスト教徒はイエスキリストがいなくなれば
皆、生きていけないだろう。
 余談ですが、映画ダ・ヴィンチ・コードでは
 劇場でキリスト教徒の方がバタバタ倒れたそうですね。
 たかが映画なのに、そこまでイエス様に思い入れするとは。。

あー君、そこまで頑張らなくていいんだよ。
って、あー君はな~~んにも頑張ってないんだよね、
必要なところにすっぽりとしっぽりといるだけなんだよね。('-'*)フフ

2006.02.24-28.jpg


8/31 追加
今日さ、会社行きながら思ったんだよねぇ。
熱心さではイエスキリストに遠からずなんだけど、
なんか言葉に違和感あるなぁって。

やっぱり、宗教観の差なのかもしれない。

私にとって、キリスト教のイエスってのは
キリスト教徒の大スターなわけで、
若い頃、ピンクレディの彼女達は大スターだったわね
ってのとはぜんぜん違う意味でのスターね。

そういう意味で芸能人的なスターとかじゃなくて
なんか言葉が浮かばないんだけど、
もっと心身にくるようなスターって意味合いでね。

つまり、彼女も公言してるけど、
あー君はスターであるが、あー君宅にとって、
単純なスターの座ではなく、神がかり的なスターである
って書きたかったのね。(〃⌒∇⌒)ゞえへへっ♪


犬舎風景 | コメント(2) | トラックバック(0)2006/08/30(水)22:50

桜1が好きな祥太

今日は開ヶ実1の交配に陽桃(陽桃1)の家へ。

陽桃(陽桃1)の家は
知ちゃん(ママ)、つか(小6)、祥太(小3)の3人に、
陽桃(陽桃1)と石榴(石榴1)のチワワ2匹が
我が家から里子として迎えられている。

これから小学校という祥太は初めて我が家にチワワを見に来た時、
我が家のボスである小梅2にチョロイ奴と認定され、
ガウと洗礼を受けた。
今では小梅2をヨシヨシできるけど、
当時は嫌いじゃないけど、小梅2は「怖い」だった。

そんな祥太は無邪気に好き好きと言ってくる桜1を溺愛している。

桜1は陽桃(陽桃1)の家に行くと、
ずっと祥太、祥太と言っている。

それはなぜかというと、桜1は一番かーちゃん(私)が好きで、
他にも桃ちゃんママやみかんちゃん(龍馬(檸檬1)のかか)や龍馬(檸檬1)のととも大好きだけど、
桃ちゃんママもみかんちゃんも龍馬(檸檬1)のととも
桜1だけが可愛いんじゃなくて、皆が可愛い。
だけど、祥太だけは桜1が一番、他の子は確実に2番なのだ。
ちょっと前まで「ねぇー!きー坊と桜1、交換して!」
と言っていたが、去年の開ヶ実1との交配で
陽桃(陽桃1)を私が借りて桜1を置いて行った時、
桜1は「かーちゃん!!かーちゃん!!」と
まったく寝ないで寂しがり、めちゃ面倒をかけてしまったことがあり、
それ以来、交換してと言わなくなった。

祥太はいつ見ても桜1をお姫様抱っこしている。
桜1はいつも潤んだ目で祥太を見つめ、
祥太は大声出しぃのちょっと行動が大げさな男の子らしい男の子だけど、
お姫様抱っこの間は桜1への優しさが満ちている。
そして、緩やかに桜1は祥太の腕の中で熟睡していく。

この日は桜1も開ヶ実1のついでに連れて行った。
やっぱり、お姫様抱っこでラブラブな二人になっている。

一仕事終わってから近所でお祭りがあるというので
一緒に行ってきた。

2006.08.26-01.jpg


どうです!この満面の笑み!
人ごみの中では足元が危ないからと
祥太はずっとお姫様抱っこで移動して、
ここは屋台で順番待ちしている最中かな。
とにかく、桜1はかーちゃんとお母さん(実家の私の母)以外で
一番好きなのは?と聞くと、多分、祥太と言うと思う。

ちなみに、陽桃(陽桃1)とつかが桜1と祥太の関係。
いや、桜1と祥太の関係よりもディープだな。
きー坊はつかがいないと生きていけないし、
つかはきー坊がいないと生きていけないだろう。
うん、かーちゃんはつかの将来が不安だぞ?
きー坊以上の男見つけられるか?
2006.08.26-02.jpg




犬舎風景 | コメント(10) | トラックバック(0)2006/08/26(土)23:03

一番に書くならチロニちゃんやな

我が家はチワワ専門の繁殖をしている家だが
猫も1匹いる。
この猫も我が家で生まれた。
性格のおっとりしたすもも(もんも)という母猫と
甘え上手で甘やかし上手のあっきーという父猫を持っている。
image.jpg

今では母猫も父猫もいないが、
母猫も父猫もそれはそれは大事に大事にチロニちゃんを育てた。
chironi3.jpg



チロニちゃんは大事に大事に育てられたことを忘れていない。
チロニちゃんのチワワに対する接し方を見るとつくづく思う。
チロニは自分がされてきたことをチワワ達に返している。
もんももあっきーも私の大事な子供達だったけど、
今もチロニの中で生きているんだなぁとつくづく感じる。

Chironi009.jpg

来たばかりの頃の小梅2と、チロニちゃん

Chironi013.jpg

小梅2の代わりに林檎1を育てるチロニちゃん

Chironi033.jpg

蜜柑1、柿右衛門(柿右衛門1)、陽桃(陽桃1)、胡桃1、桜1の面倒を見るチロニちゃん

Chironi050.jpg

花海棠2、枸杞2、恵梨花1、石榴(石榴1)、龍馬(檸檬1)、ミルフィ(枇杷1)の面倒を見るチロニちゃん。


大人になっても皆が大好きなチロニちゃん。
・・・ええ、チロニちゃんに一人でゆっくり休める平穏な時間はありません
Chironi038.jpg




犬舎風景 | コメント(0) | トラックバック(0)2006/08/25(金)22:25

新しい記事のページへ   | HOME |   古い記事のページへ | < 全記事一覧


プロフィール

FamilyTies

Author:FamilyTies
里子の情報がある時は書いてるかも。
ここはチワワ達とチワワ達のおばあちゃんをしている猫のBlogです

毎日たくさんアップしているのでカレンダーの日をクリックして日ごとに閲覧してくださいな。

特定の子を見たい時は正しい幼少名を下記検索窓に入力して、検索ボタンを押下して下さい。

なお、うちからの里子がよく遊びに来て登場していますが、○○(●●)と表記しています。
○○が、幼少期に私がつけた幼少名です。
●●が、里親様のつけられた現在の通称名です。


カレンダー(月別件数付き)

****************************
  • 2011年12月 (1)
  • 2011年10月 (7)
  • 2011年09月 (6)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (10)
  • 2011年06月 (14)
  • 2011年05月 (18)
  • 2011年04月 (15)
  • 2011年03月 (24)
  • 2011年02月 (3)
  • 2011年01月 (38)
  • 2010年12月 (17)
  • 2010年11月 (16)
  • 2010年10月 (12)
  • 2010年09月 (7)
  • 2010年08月 (12)
  • 2010年07月 (10)
  • 2010年06月 (11)
  • 2010年05月 (40)
  • 2010年04月 (5)
  • 2010年03月 (17)
  • 2010年02月 (20)
  • 2010年01月 (9)
  • 2009年12月 (8)
  • 2009年11月 (2)
  • 2009年10月 (2)
  • 2009年09月 (23)
  • 2009年08月 (26)
  • 2009年07月 (10)
  • 2009年06月 (7)
  • 2009年05月 (11)
  • 2009年04月 (10)
  • 2009年03月 (33)
  • 2009年02月 (33)
  • 2009年01月 (11)
  • 2008年12月 (2)
  • 2008年11月 (8)
  • 2008年10月 (13)
  • 2008年09月 (28)
  • 2008年08月 (36)
  • 2008年07月 (29)
  • 2008年06月 (102)
  • 2008年05月 (57)
  • 2008年04月 (84)
  • 2008年03月 (143)
  • 2008年02月 (81)
  • 2008年01月 (36)
  • 2007年12月 (18)
  • 2007年11月 (21)
  • 2007年10月 (55)
  • 2007年09月 (54)
  • 2007年08月 (21)
  • 2007年07月 (89)
  • 2007年06月 (36)
  • 2007年05月 (36)
  • 2007年04月 (62)
  • 2007年03月 (117)
  • 2007年02月 (95)
  • 2007年01月 (90)
  • 2006年12月 (156)
  • 2006年11月 (149)
  • 2006年10月 (23)
  • 2006年09月 (14)
  • 2006年08月 (4)
  • 2005年06月 (13)
  • 2005年05月 (2)
  • 2003年11月 (43)
  • 2003年10月 (1)
  • 2003年09月 (3)
  • 2003年08月 (4)
  • 2003年07月 (6)
  • 2003年06月 (3)
  • 2003年05月 (4)
  • 2003年04月 (4)
  • 2003年03月 (5)
  • 2000年12月 (1)
  • 2000年10月 (1)
  • 1999年05月 (10)
  • 店舗営業時間

    緑色が営業時間
    赤色が誕生日
    黄色が里帰り情報
    青色が引き渡し情報

    貰われていった子

    Skype

    ログイン状態 Skype:familytieskennel
    上のボタンを押下すると
    私に電話する事ができます。

    Twitter

    Twitter ブログパーツ

    ブログ内検索

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    赤ちゃん紹介

    003.jpg 002.jpg 001.jpg

    犬舎紹介

    私が直接 育ててる猫とチワワ達

    準犬舎紹介

    伊予柑1世
    2008年8月19日生
    生後0月14日
    (ヒトなら0歳くらい)
    2008/09/02(火)18:30 没

    雛団扇楓2世
    2008年10月7日生
    生後1月11日
    (ヒトなら0歳くらい)
    2008/11/28 没

    紅環葡萄1世
    2011年4月30日生
    生後0月0日
    (ヒトなら0歳くらい)
    2011/04/30 没

    美嶺葡萄1世
    2011年4月30日生
    生後0月2日
    (ヒトなら0歳くらい)
    2011/05/02 没

    さつき杏1世
    生後0月0日
    (ヒトなら0歳くらい)
    2011/04/30 没

    甲斐乙女葡萄1世
    生後0月0日
    (ヒトなら0歳くらい)
    2011/04/30 没

    チロニ(白二)
    1993年11月13日生
    17歳10ヶ月29日
    (ヒトなら87歳くらい)
    2011/10/12(水)06:33没


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。